SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

SS広場

エスゾウくんが目印!

セーフティステーション(SS)活動とは

検索結果一覧

ローソンの対応事例(8月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 お店にお客さまから「パソコンを直すためにギフトカードを買いたい」と電話があった。その後、お客さまが来店しギフトカードを買う際、お客さま自身で詐欺注意POPを見て、従業員に「こんな詐欺があるんですか」と尋ねてきたため、従業員が「流行っているため、念のため警察に相談...


セブン-イレブンの対応事例(7月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 70代の男性が不慣れな様子で電子マネーを5万円分買いたいと申し出たため、不審に思った従業員が事情を聴くと「パソコンが動かなくなり、電話をした業者から電子マネーをコンビニで買うよう言われた」とのことであった。詐欺の可能性を疑った従業員は店長に報告し、まずは警察に相...


ファミリーマートの対応事例(7月)
高齢者の保護等に対する適切な対応 ご高齢の男性が1人で来店。割り箸を持った状態で、店内を徘徊しバックヤードに入ったりしながら30分程滞在し、チョコレートを1個買い店を後にした。男性の様子を不審に思った従業員は非番だった従業員夫妻に電話で相談。その後、従業員夫妻が駆け付け、店舗から約300m先にい...


ファミリーマートの対応事例(1月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 70代の男性がファミポートとATMの操作方法を尋ねてきた。男性は身に覚えの無い支払いをするために、多額の現金を引き出そうとしていたことから、不審に思い警察へ通報。特殊詐欺であるとわかり、未然に被害を防ぐことができた。(秋田県) POSAカードを買おうとしたご高齢の...


ローソン四国中央下柏町店【愛媛県】
表彰年月 2021年12月 表彰場所 ローソン四国中央下柏町店 対応事例の詳細 男性のお客さまがギフトカードをレジに持って来た際、携帯電話の画面を提示したため従業員が確認すると、女性からの何かの請求を指示す...


ローソンの対応事例(12月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 50代の男性が手にメモを持ちながら、POSAカードを5万円分買いたいと申し出た。従業員は商品を案内したが、高額なことを不審に思い用途を確認すると「知人に頼まれた。何度も買った経験がある」と話したため、そのまま5万円分を販売。しかし、30分後に男性が再び5万円分買いたいと...


ローソンの対応事例(8月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 70代の男性がレジで銀行の封筒から紙幣を取り出し、高額なプリペイドカードを迷わず購入。従業員は少し違和感を覚え、男性がお店を出た後も様子を見ていると、車に戻り長時間電話していたため、不審に思い男性に声をかけた。男性は「自分で使います」と話したが、従業員は「少しで...


ローソンの対応事例(7月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 70代の女性が「プリペイドカードを買って来いと電話で頼まれているが、どの商品かわからない」と従業員に尋ねてきた。従業員が詳しく事情を聴くと「自宅パソコンの修理のため問い合わせ番号に電話をすると、修理代としてコンビニでプリペイドカードを買うよう言われ、電話は切らな...


ローソンの対応事例(3月)
高齢者の保護等に対する適切な対応 行方不明になっていた認知症のご高齢の男性をお店で保護し、自宅へ送り届けた。この方は常連のお客さまでオーナーとは顔見知りの間柄であり、以前、男性の奥さまが行方不明になったことを思い出し「このまま一人で帰すのは危険」と判断し、自宅まで送り届けた。(青森県) ...


ファミリーマートの対応事例(10月)
地域防犯活動への協力 オーナーの所轄警察署防犯協会副会長としての長年の取組みにより警察署長より表彰された。この防犯協会はチェーンや業種を跨ぎ、警察と協力し地域の安全安心を守る組織であり、一昨年、昨年と合同強盗模擬訓練(防犯カラーボール投てき訓練)を店舗で実施。また、地元の主催する地域イベ...


  1  [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] | [ 最後 ] 次へ >>

このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る