SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

検索結果一覧

セブン-イレブンの対応事例
高齢者の保護等に関する適切な対応 従業員が、長時間に渡って店への出入りを繰り返す高齢者(女性)を発見。 様子がおかしいので「おばあちゃん、どうしたの」と声を掛けたところ、「家に帰りたい」とのこと。しかし所持金もなく、住んでいる場所もわからないとのことであったため、事務所で保護し所持品を...


2011年SS活動表彰店一覧 (全国) 
No 都道 府県 店名 タイトル 事例内容 1 北海道 セブン-イレブン 札幌北インター店 高齢者の 保護・通報 平成23年6月20日13時頃、60歳代の...


ファミリーマートの対応事例
高齢者の保護・連絡 店舗に長時間滞在していた高齢者(70歳くらい)の男性に、店舗スタッフが声をかけると、「友人が川岸で待っている」と言われた。様子が少し普通ではなかったので、一緒に歩いて向かったが誰もおらず、そのままにすることも出来ず店舗に戻り話を聞くと、自宅までの道のりが分からないとの...


自治体・地域の皆様へ
当協会に加盟しているコンビニエンスストアでは、地域の皆さん・国・地方自治体のご協力のもと社会的責任の一環として「安全・安心なまちづくりに協力」並びに「青少年環境の健全化への取り組み」を2つの柱とする「セーフティステーション活動」について自主的に取り組んでいます。 「安全・安心なまちづくり...


セブン-イレブンの対応事例
高齢者の保護・通報 平成23年4月17日2時頃、オーナーは駐車場に座り込んでいた70代女性に声を掛けたところ、曖昧な返答を繰り返したため、念の為110番通報しました。(栃木県) 体験学習の継続的受け入れ オーナーは毎年10月頃近隣の小学生5名程度を3日間体験学習として受け入れて...


セブン-イレブン、デイリーヤマザキの対応事例
女性の駆け込み・保護・通報 深夜0時頃、若い女性が助けを求めて店舗に駆け込んで来た。事務所で女性を保護し、110番通報を行い駆けつけた警察官に無事引き継ぐ事ができた。(北海道) 迷子の保護・通報 18:00頃、店頭清掃をしていると店舗向かいの縁石に男児が1人で座っていた。不審...


6月9日(木)CVSセーフティステーション(SS)活動報告会を島根県で開催
6月9日(木)、「CVSセーフティステーション活動報告会 in SHIMANE」 が松江テルサ(テルサホール)で開催されました。 当日は、島根県に出店する加盟店ら182名が参加。 プログラムは、SS活動報告、模擬訓練等の内容で行われました。 また、島根県、島根県警察本部のご来賓より青少年健全...


このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.