SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

SS広場

エスゾウくんが目印!

セーフティステーション(SS)活動とは

セイコーマートの対応事例(3月)

2021.04.01

女性の駆け込みに対する適切な対応

20代と思われる女性が、Tシャツ、短パン、裸足のまま泣きながら「助けて下さい」と叫びながら来店。従業員がどうしたのか尋ねると、知り合いの男性に叩かれて暴力を振るわれているので母親か警察に連絡して欲しいとのこと。従業員は警察に通報し、女性にはカウンター内で座ってもらった。その後、すぐ若い男性が靴を持ってお店に入ってきたが、女性が拒否したため、男性は靴を置いてお店を出た。警察を待つ間、従業員は寒いと思いウォークイン用のジャンパーを女性に着ていてもらった。その後、女性は警察に無事保護された。(北海道)

特殊詐欺の被害未然防止対応

40代の女性がPOSAカードを1万円分買って行った。30分後、再びお店に来てPOSAカードの使い方がわからず困っている様子で、買ったPOSAカードをATMに入れようとするなどしていたため、従業員が声かけを実施。女性に事情を聴くと「携帯電話でサイト利用に必要なポイントをチャージするために、POSAカードを買うよう促す内容のメールが届いた」とのこと。不審に思った従業員が警察へ通報し、特殊詐欺であるとわかった。(北海道)

60代の男性が12月末から1月2日までにオンラインプリペイドカードを計3回購入。その際に「買ったはずのお金が入金できていない」と男性から相談されていた。1月6日に男性が再びお店に来たため、不審に感じていた従業員が男性に詐欺の疑いがあると伝えたが「動画のために支払っているので詐欺ではない」と耳を貸さないため警察へ通報。お店に訪れた警察の調べにより詐欺であるとわかった。(北海道)

お客さまが高額なギフトカードを買いたいと申し出たため、従業員は注意喚起を行い買うことを止めてもらった。後日、お客さまが再度、高額なギフトカードを買おうとしたため、店長が声かけを行い、お客さまの了解を得て警察へ通報。その結果、特殊詐欺であるとわかった。(北海道)



Tweet

このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る