SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

SS広場

エスゾウくんが目印!

セーフティステーション(SS)活動とは

ポプラの対応事例(7月)

2020.08.03

特殊詐欺の被害未然防止対応

女性のお客さまが高額なPOSAカードを買おうとしたため、従業員が会計の前に「カード支払いの詐欺の可能性はないですか」と声をかけたところ、「パソコンが壊れたので修理してもらう」とのこと。従業員は店長を呼び、店長が女性にもう一度事情を聞いた。店長は詐欺の可能性が高いと思い、女性に了解を得て会計を止めパソコンの修理は電気屋に相談することをすすめた。その後、女性が警察に相談へ行き詐欺だとわかった。(広島県)

50代の女性が電子マネーカードを買おうとしたため、従業員が理由を聞くと、女性は電話で何者かに相談しレターパックだけを買って帰ろうとした。現金をレターパックで送らせる詐欺もあることを知っていた従業員は店長に相談。店長が女性に届いた通信会社からのメールを見せてもらうと、アドレスなどに怪しい点が多く詐欺を確信。警察へ通報し未然に詐欺を防いだ。店長によると女性は犯人の言葉を信じ「料金を払わないと財産を差し押さえられ、生活できない」と困り果てていたとのこと。(長崎県)

60代のご夫妻が電子マネーカードを買おうとしたため、従業員が事情を聴くと、ご夫妻は「10万円分を買って送る」と話したため、警察へ通報。未然に詐欺被害を防いだ。(長崎県)



Tweet

このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る