SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

セブン-イレブンの対応事例(10月)

2018.11.01

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代女性のお客様が不慣れな様子で高額なPOSAカードの購入を申し出られたため、不審に感じた店長が事情を伺うと、要領を得ない回答であった。店長は詐欺の可能性を疑い販売を中止し、警察へ相談するようお勧めした。警察捜査で詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福島県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代女性のお客様が電子マネー30万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「未払いのインターネット使用料があるとメールが届いた。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(青森県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

80代男性のお客様が15万円分のPOSAカードの購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「パソコンを使っていたら勝手に登録され、退会にはギフト券が必要だと言われた。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(栃木県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

50代女性のお客様が電話をしながら来店。POSAカード5万円分の購入を指示されている様子だったため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「有料サイトの支払い請求がきている。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、一度、電話を切るようにお勧めし、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(神奈川県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

70代男性のお客様が電子マネー1万円分を購入するため、マルチコピー機の操作方法を従業員に尋ねてこられた。さらに、お客様から「今日中に振り込めば還付金を支払う。」との内容のメールを提示され、従業員は詐欺を疑い、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福井県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

女性のお客様がPOSAカード5万円分の購入を申し出られたため、不審に感じたオーナーが事情を伺うと「携帯電話に身に覚えのない料金未納メールが来た。」とのこと。オーナーは詐欺を疑い、警察へ相談するようお客様にお勧めした。その後、詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(埼玉県)

青少年環境の健全化対応(体験学習受け入れ)

10年以上にわたり、近隣の中学校の職場体験を年間2回程、6名以上毎年実施している。職場体験をした生徒の皆さんから、毎回、お礼の手紙をいただいている。(埼玉県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

70代男性のお客様が収納代行で10万円分の支払いを申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「身に覚えのない、インターネット料金を請求された。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福岡県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代男性のお客様がPOSAカード10万円の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「身に覚えのないインターネットの会員登録料を請求された。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、家族と警察へ相談するようお勧めした。その後、詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(兵庫県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代女性のお客様が収納代行で10万円分の支払いを申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「ハガキが届いて支払いを指示された。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、支払いを取り消し、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福島県)

青少年環境の健全化対応(体験学習受け入れ)

毎年5月に1週間程、「高崎市やるベンチャーウィーク」の一環で、近隣の中学校の職業体験の受け入れを10年程実施している。生徒の皆さんには、丁寧に仕事を教え、清掃や品出しなど、コンビニエンスストアの仕事を体験してもらっている。仕事中や休憩中にコミュニケーションを取り、生徒皆さんが楽しく働けるよう心掛けている。(群馬県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代男性のお客様がPOSAカード7万5千円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「身に覚えのない、有料サイトの支払いをするよう指示された。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、一度、返金対応し、警察へ相談するようお勧めした。その後、詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(宮城県)

青少年環境の健全化対応(体験学習受け入れ)

2015年から3年間、毎年9月に、近隣中学校の体験学習の受け入れを実施している。生徒皆さんには、品出し・レジ業務・商品の売り込みなどの業務を体験してもらっている。また、生徒皆さんからの仕事に関する質疑応答に店長が回答し、小売業の仕組み、商売の楽しさなどを体験できる場を提供している。(東京都)

特殊詐欺の被害未然防止対応

近隣の警察署から「50代女性が詐欺被害に遭っており、POSAカードを複数の店舗で購入しているため、来店したら通報して欲しい。」との指導を受け、店舗で警戒していたところ、被害者女性が来店。店長が警察へ通報し、お客様に事情を説明。警察の到着までお客様を引き留め、被害の拡大を防ぐことができた。(東京都)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代男性のお客様がPOSAカード15万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「身に覚えのないインターネットサイトでの、買い物の料金を請求された。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(埼玉県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代女性のお客様がお札を握りしめ、慌てた様子でPOSAカード10万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「インターネットの退会手数料を支払わないといけない。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(徳島県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

お客様が収納代行で10万円分の支払いを申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「はがきが届いて、10万円払わないと裁判すると言われた。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、警察に相談するようお勧めした。その後、詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(石川県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

80代女性のお客様がPOSAカード100万円分の購入を申し出られたため、あまりにも高額なため従業員が事情を伺うと「息子にお願いされて購入しに来た。」とのこと。100万円分の現金も手にしていたため、従業員は詐欺を疑い、もう一度息子さんに確認するようお勧めした。騙されていることが判明し、警察へ通報。被害を未然に防ぐことができた。(静岡県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代男性のお客様がPOSAカード20万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が店長に報告。店長が事情を伺うと「アダルトサイトを閲覧していたところ、画面がフリーズし、表示された連絡先に電話したところ、POSAカードを購入するよう指示された。」とのこと。店長は詐欺を疑い、お客様ご了承の上、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(神奈川県)



このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.