SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

検索結果一覧

セブン-イレブンの対応事例(11月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 中年の女性のお客様が、焦った様子で5万円のカードをPOSA複数枚購入しようとされたため、従業員が事情を伺うと、「インターネットの利用料をPOSAカードで支払うようメールで指示された。」とのことであった。不審に思った従業員は精算を中断し、お客様を説得して警察に通報。警察...


ファミリーマートの対応事例(11月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 ご年配の女性のお客様が、「アマゾンギフト5万円」を購入したいと来店。対応した従業員が、販売後、不審に思い店長に相談。店長がお客様に事情を確認したところ、SNSメールでの支払い滞納通知があり、「このままでは法的処理をするので、記載の連絡先に連絡しなさい」との内容だっ...


ミニストップの対応事例(11月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 「お店で購入したコーラのフタがちゃんと締まっていなくて、車のシートが汚れたので弁償しろ!」という、言いがかりともとれるような電話が店舗にかかってきた。先日,警察に特殊詐欺防止の講習を受けに行っており、その際紹介された、振り込め詐欺の手口と同様の内容であったこと...


セブン-イレブンの対応事例(10月)
地域防犯活動への協力 コンビニエンスストア防犯協力会の会長として4年間従事し、他のコンビニエンスストアとの打ち合わせ、定期的な防犯訓練の実施など、警察署をはじめ各行政との連携を図っている。また、防犯活動に深い理解を示し、犯罪抑止活動に貢献している。(千葉県) 犯罪抑止(捜査協力) ...


ファミリーマートの対応事例(10月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 初老の男性のお客様が、5万円分のPOSAカードを購入しようとされた。高額であることから、不審に思った店長がお客様に声をおかけしたところ、お話の内容から振り込め詐欺の可能性が高いと判断し、警察に連絡、事なきを得た。(埼玉県) 女性の駆け込み等に対する適切な対応 ...


セブン-イレブンの対応事例(9月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 40代前半の女性のお客様が、携帯電話で話しながら、POSAカードを20万円分購入しようとされたため、店長が電話を代わると、有料動画サイトの支払い請求であった。店長は内容から詐欺であると確信し警察に通報、お客様の被害を未然に防ぐことができた。(岐阜県) 特殊詐欺の...


ファミリーマートの対応事例(9月)
緊急事態(事故)に対する適切な対応・通報 店舗近くの国道で、自動車同士の事故が発生。2車両ともに自走できず、片側1車線を塞ぐ状況となり、当事者は事故処理に追われていたため、最寄店舗であるファミリーマートに店舗巡回中の経営指導員と、同店舗従業員が、警察が到着するまでの約1時間交通整理を実施し...


ミニストップの対応事例(8月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 70歳くらいの女性のお客様が携帯電話で話しながらミニストップロッピーを操作されていた。操作に慣れていない様子だったので、従業員と店舗マネージャーがお客様に声をおかけしたが、「大丈夫です」との回答。お客様がアマゾンギフト券10万円分の会計をレジにもってこられたので、...


ローソンの対応事例(8月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 高齢のお客様がギフトカードを購入するために来店。購入金額が高額だったため従業員が不審に思い、何に使用されるのかをお聞きしたところ、購入したギフトカードデータを携帯電話で相手に知らせると言われたため、「詐欺ではないですか」とお伝えをし、一緒に警察へ連絡した。後日...


セブン-イレブンの対応事例(7月)
特殊詐欺の被害未然防止対応 30代の男性のお客様が、高額のPOSAカードを購入しようとされたため、店舗オーナーが事情を伺うと、「インターネットサイトを閲覧していたら、身に覚えの無い利用料14万8千円分を、コンビニのPOSAカードで支払うようメールで指示された」とのことであった。不審に感じたオーナーは...


  1  [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] | [ 最後 ] 次へ >>

このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.