SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

ミニストップの対応事例(10月)

2017.11.01

特殊詐欺の被害未然防止対応

50代くらいの男性のお客様が、ギフトカード5万円分を購入した際、高額であったこと、携帯電話で通話しながら落ち着きがない様子だったことなどから、従業員が不審に思い、店舗マネージャーに相談した。マネージャーは、ご自身の車に乗り込んだお客様に声をおかけして、警察に相談するよう説得。お客様が警察に相談した結果、架空請求詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福井県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

80歳くらいの男性のお客様が、ATMの操作が分からず、操作方法を従業員に尋ねてこられた。事情をお聞きしたところ、「銀行から電話があるので待っている」とのことであった。従業員は、還付金詐欺ではないかと疑い、お客様の了解を得た上で最寄の交番へ通報した。結果、未然に還付金詐欺を防止することができた。なお、店舗周辺の団地で集中的に還付金詐欺が発生しており、警察も警戒しているところであった。(東京都)

特殊詐欺の被害未然防止対応

70歳くらいの女性のお客様が、アマゾンギフトカードを10万円分購入しようとされた。様子がおかしかったことから、「何かあったんですか?」と従業員が声をおかけした。事情を伺うと、「サイトから買うように言われた」とのこと。暫くお話を伺っていると、お客様の携帯電話に着信があり、お客様がお困りのようだったので、従業員が電話を代わったところ、購入するカードが高額であったり、執拗に購入を急がせる内容であったことから、架空請求詐欺ではないかとの疑念が深まり、最終的には「おかしい」と反論して電話を切った。その後警察へ相談するようお勧めし、お客様が警察に相談した結果、詐欺と判明、未然に架空請求詐欺を防ぐことができた。(千葉県)



このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.