SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

セブン-イレブンの対応事例(11月)

2015.12.01

振り込め詐欺未然防止

70歳代くらいの女性のお客様がアマゾンギフト券を12万円分購入後、「FAXの使い方を教えて欲しい」と従業員に尋ねられた。オーナーがお話しを伺うと、先程購入したアマゾンギフト券をFAXしたいとのことであったため、不審に思ったオーナーが警察へ連絡。オーナーは警察官が到着するまでの間、お客様に対して落ち着いていただくよう話しをして、FAX送信を思いとどまっていただいた。警察官の調べにより「詐欺」であることが判明し、被害を防ぐことが出来た。(神奈川県)

女性・子どもの駆け込みに対する適切な対応

20歳代くらいの女性が店舗に逃げ込むように入ってこられた。従業員が事情を確認すると「ストーカーと思われる男に後をつけられている」とのことだったため、女性の了解を得た上で警察に通報。女性を追ってきた男が店内に入ろうとしたが、ほぼ同時に警察官が店舗に到着したため、女性は危険を回避することが出来た。その後、警察官が女性に付き添って自宅まで無事送り届けた。(群馬県)

振り込め詐欺未然防止

70歳代女性のお客様から「宅急便を送りたい」との申し出があったが、住所欄の記載に不備があったため、オーナーが事情をお聞きすると、「見ず知らずの相手に送る」ことが分かった。不審に感じたオーナーが、お客様に荷物の中身を確認したところ、「現金30万円」とのことだったため、「現金は送れない」ことを説明した上、警察へ連絡。駆けつけた警察官により、詐欺であったことが判明。被害を未然に防止することができた。(北海道)

緊急事態(急病人等)に対する適切な保護・通報

店内で買物中だったお客様が突然痙攣を起こして倒れられた。異常に気が付いた店長が倒れたお客様を保護し、119番通報。救急車が到着するまでの間、店内で介抱した。救急搬送後、ご家族の方への連絡を行い搬送先の病院をご案内。倒れたお客様は搬送先の病院で手当を受け、夕方には無事に退院された。(宮崎県)

犯罪抑止(捜査協力)

従業員が女性のお客様(高校生)の近くで不審な動きをしている40歳くらいの男性がいることに気づいた。従業員が男性の挙動を注視していたところ、男性が足に仕込んだカメラで女性のお客様のスカートの中を盗撮しようとしたため、声をかけて撮影を止めさせ、男性の身柄を拘束。すぐさまオーナーが警察に通報し、男性は駆けつけた警察官に確保された。(滋賀県)

振り込め詐欺未然防止

70歳代くらいの男性のお客様が携帯電話で話しながら、プリペイド式の電子マネーを購入しようとされていた。お客様の様子に違和感を感じたオーナーが声をおかけすると、「インターネットサイトの閲覧料として電子マネーを購入するように指示を受けた」とのことだった。お話の内容から詐欺の可能性が高いと判断したオーナーが警察へ通報。駆けつけた警察官により、詐欺であることが判明し、被害を防ぐことができた。(長野県)

子どもの見守り活動(声掛け・安全確保等)

早朝5時頃に5歳の男の子が1人で店内にいることにオーナーが気づいた。周りに付き添いと思われる大人がいなかったため、男の子に声をかけたところ、1人で家を出て来たことがわかった。電話番号を聞いてもわからなかった為、男の子を一旦事務所内に保護し、朝食を提供。その後、オーナーが自宅まで男の子を送り届け、無事にご家族へ引き渡すことができた。(兵庫県)

高齢者及び身障者の保護等に対する適切な対応

早朝4時過ぎに男性のお客様が来店し、「家を探しに来た」と申し出があった。従業員は男性の様子から、認知症ではないかと判断して警察へ通報。警察から男性の身内の方へ連絡し、来店されたご家族と一緒に、無事にご帰宅いただいた。当店では日頃から地域の包括支援センターと連携して、高齢者の問題に取り組んでおり、店舗関係者6名が認知症サポーター養成講座を受講し、正しい知識のもとで接客を実施できるように体制を整えている。他にも近隣の老人ホームへの訪問販売を毎月実施している。(京都府)



このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.