SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

スリーエフの対応事例(10月)

2013.11.01

体験学習の受け入れ

10年前より毎年、近隣の小学校2年生及び中学生2年生の生徒を対象に体験学習の受け入れをしている。
体験学習ではレジ対応・品出し・掃除などを通じ、仕事の喜び、大変さなどを教え、またオーナーが生徒からのコンビニに関する疑問や質問にも答えている。(神奈川県)

女性の駆け込み等に対する適切な対応

店舗付近で変質者らしき男性に追いかけられた20歳代の女性を店舗にて保護した。
従業員は女性から事件発生時の状況を確認し、周辺の見回りを実施。女性の家族に連絡を取ろうとしたが、家族が不在であったため、警察に通報し引き渡した。(神奈川県)

女性の駆け込み等に対する適切な対応

20歳代の女性が上下パジャマ姿で裸足のまま震えながら、店内に逃げ込んできた。
そのすぐ後から、男性が大きな声で叫びながら追いかけてきたため、従業員はレジカウンター内で女性を保護した。男性が恫喝してきたが、ひるむことなく女性を保護し続け、警備会社及び警察に通報。
その後、警察が到着し事情聴取が行われ、男性は警察に連行された。(神奈川県)

女性の駆け込み等に対する適切な対応

雨の降る深夜、被害にあった女性が店舗に助けを求め駆け込んできた。気分が落ち着くまで事務所で休んでいただき、落ちついたところで110番通報をし、警察に無事に引き渡した。(神奈川県)

緊急事態(急病人等)に対する適切な保護・通報

具合の悪い様子の86歳の女性を店内事務所で保護した。冷たいタオルと飲み物を提供したが、体調が回復しない様子であったため119番通報するとともに家族へ連絡をし、家族へ無事引き渡した。(神奈川県)

体験学習の受け入れ

8年程前より近隣の神田小学校の体験学習を受け入れている。
小学2年生10名を対象に受け入れをしており、コンビニエンスストアの仕事がどのようなものなのか子どもたちに話をし、掃除・商品整理などを教えている。また質疑応答の時間も設け、子ども達が抱いている疑問に対し答えている。(神奈川県)

緊急事態(急病人等)に対する適切な保護・通報

80歳代の女性のお客様が体調を崩された様子で座り込んでいたため、マネージャーが椅子を用意し店内で休んいただいた。その後、体調が回復してから親族の連絡先を伺い、連絡をし、ご家族の方に迎えに来ていただいた。(神奈川県)

女性の駆け込み等に対する適切な対応

店舗の周辺を歩いていた女性がひったくり被害に遭い、店舗に駆け込んできた。従業員は、女性を事務所で保護した後すぐに警察へ連絡し引き渡した。後日、再び店舗を訪れた警察に防犯カメラの確認等捜査協力を行った。(神奈川県)



このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.