SS広場

エスぞうくんが目印! イメージキャラクターのエスゾウくんマークが店頭に貼られているお見せはSS活動に積極的に参加しています。

セブン-イレブンの対応事例(8月)

2018.09.03

緊急事態(急病人)に対する適切な対応

70代男性のお客様が雪で凍結した駐車場でバランスを崩し、頭から転倒。その際、持病の発作が出てしまい、足が痙攣して自力での帰宅が困難になった。119番通報したが到着に1時間以上かかるとのことだったため、店長自ら自宅に送り届けた。自宅で持病の薬を飲むと発作は収まり、大事にはいたらなかった。(東京都)

特殊詐欺の被害未然防止対応

50代女性のお客様が電子マネー4万円分を購入し、店内にて識別番号を確認するなど不審な行動を取っていたため、従業員が事情を伺うと「サイトの利用料として支払うよう指示された。」とのこと。従業員は詐欺を疑い、お客様を説得し、警察へ通報。警察の捜査で詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(山形県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

20代男性のお客様が電子マネー5万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員と店長が事情を伺うと「有料サイトの利用料を支払うよう指示された。」とのこと。店長らはお客様に詐欺の可能性が高い旨を説明し、警察に通報。警察の捜査で詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(山形県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

70代男性のお客様が15万円分の電子マネーの購入を申し出られたため、不審に感じた店長と従業員が警察へ相談するようお客様にお勧めした。警察の捜査で詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(岩手県)

子どもの見守り活動(声かけ・安全確保等)

2歳の幼児が店内に迷い込んできた。店長が母親が付近にいないか確認したが見つからなかったため、警察へ通報。警察の到着まで事務所で保護し、オムツの交換や子供向け動画を見せ安心させた。警察到着後、母親が見つかり、無事に引き渡すことができた。(福島県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

70代女性のお客様が「ATMで10万円の振り込みをしたい。」と申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「弁護士からハガキが届き振り込むよう指示された。」とのこと。従業員がお客様に詐欺の可能性が高い旨を説明し、警察へ通報。警察の捜査で詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福島県)

緊急事態(急病人)に対する適切な対応

外国籍のご夫婦のお客様が「20代の娘が長時間店内のトイレから戻らないので確認したい。」と申し出られた。オーナーがトイレを確認すると、女性は意識不明の状態であった。オーナーは119通報するとともに、救急隊到着まで電話の指示で心臓マッサージを実施。その後救急隊に引き渡し、女性は一命をとりとめた。(埼玉県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

50代女性のお客様がPOSAカード5万円分の購入を申し出られたため、不審に感じたオーナーが事情を伺うと「コンテンツ利用料の支払いの督促メールがきた。時間までに払わないと大変なことになる。」とのこと。オーナーは詐欺の可能性を疑い、お客様に警察へ相談するようお勧めした。警察の捜査で詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(埼玉県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

お客様がPOSAカード38万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「突然メールでサイトの使用料を支払うよう指示され、期限が過ぎると訴訟問題になると言われた。」とのこと。従業員は詐欺の可能性を疑い、警察へ通報。被害を未然に防ぐことができた。(岡山県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

70代男性のお客様がメールを見ながらPOSAカード5万円分を購入後、使用方法を尋ねてこられたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「他の人は支払いが済んでいて、自分が支払わないと先に進めない。」と要領を得ない返答で合った。従業員は詐欺の可能性が高いと判断し、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(東京都)

特殊詐欺の被害未然防止対応

50代女性のお客様がPOSAカード15万円分の購入を申し出られたため、従業員が詐欺が多く発生しているので、一度警察へ相談するようお勧めし、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(長野県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代女性のお客様がPOSAカード29万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「身に覚えの無い有料サイトの利用料として今日中にPOSAカードを購入して番号をFAXをしないといけない。」とのこと。従業員は詐欺の可能性を疑い、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(福井県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

50代男性のお客様が電子マネー3万円分の購入を申し出られたため、不審に感じたマネージャーが用途を伺うと「見知らぬ業者から購入を指示され、断れば裁判をすると言われた。」とのこと。マネージャーは詐欺の可能性が高いと判断し、お客様に警察へ相談するようお勧めし、警察へ通報。詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(埼玉県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代男性のお客様がPOSAカード15万円分の購入を申し出られたため、不審に感じたマネージャーが事情を伺うと、要領を得ない回答であった。マネージャーはお客様に詐欺の可能性が高い旨を説明し、警察へ相談するようお勧めした。お客様が警察へ行くと詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(岩手県)

特殊詐欺の被害未然防止対応

60代女性のお客様がPOSAカード10万円分の購入を申し出られたため、不審に感じた従業員が事情を伺うと「知らない人物から電話があって、POSAカードを購入するよう指示された。」とのこと。従業員は詐欺の可能性が高い旨を説明し、警察へ相談するようお勧めした。お客様が警察へ行くと詐欺であることが判明し、被害を未然に防ぐことができた。(岩手県)



このページの先頭に戻る

Copyright 2012 Japan Franchise Association All Rights Reserved.